2008年05月17日

【幕末】「坂本龍馬の妻の”おりょう”はやはり色白の京美人だった」 噂の写真は本物の可能性-科警研(画像あり)★2

1 :出世ウホφ ★:2008/05/17(土) 03:11:13 ID:???0
研究者やファンの間で坂本龍馬の妻「おりょう(龍)」かどうか論争になっていた若い女性の写真を、高知県立坂本龍馬記念館が警察庁科学警察研究所に鑑定を依頼し、「同一人の可能性がある」との結果が出た。15日、同館が発表した。お龍の写真で裏付けがあるのは、晩年の63歳ごろの1枚だけ。うりざね顔の32歳ごろの写真2枚は芸者風の姿なので、否定的見解もあった。

科警研では、若いころの写真のうち陰影のはっきりしている座り姿の写真と晩年の写真の顔型、眉(まゆ)、目、鼻、口、耳の位置や形をコンピューターで解析した。輪郭はほぼ同じで、目、鼻、口の位置も同一だと確認できた。同館では「芸者風なのは、写真撮影時に当時のハイカラなモデル風に撮影したため。お龍はやはり色白の京美人だった」とし、さっそく特別コーナーを設けることにした。

お龍さんと「同一人物の可能性がある」との鑑定結果が出た若い女性の写真
http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/080515/trd0805152346014-p1.jpg
産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080515/trd0805152346014-n1.htm
前スレ 2008/05/16(金) 02:07:36 ID
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210871256/l50
2ちゃんねるの反応▼
タグ:高知
posted by 2nn at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。