2008年05月25日

生後7ヶ月の我が子をネットオークションに出品、夫婦逮捕 開始価格は1ユーロ…ドイツ

1 :丁稚ですがφ ★:2008/05/25(日) 12:07:48 0
生後7ヶ月の赤ちゃんをオークションサイト「eBay」に1ユーロ(約162円)で“出品”していた夫婦が逮捕された。地元警察の広報担当によると、赤ちゃんは現在アルゴイ地方の施設に保護されており、
我が子をオークションに出した23歳の母親は「単なる冗談だった」と言い張っているという。

警察は児童売買容疑でこの母親と父親(24)の取り調べを行っているが、名前など詳しい内容は発表されていない。赤ちゃんは火曜日に“出品”され、約2時間半後にeBay側がこれを削除した。この間、入札は一件もなかったという。

ソース:エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081211680149.html
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

【海外】イスラム教の聖典「コーラン」狙い射撃訓練、アフガン駐留米軍司令官が謝罪[05/18]

1 :はぶたえ川 ’ー’川φ ★:2008/05/18(日) 17:41:10 ID:???0

コーラン狙い射撃訓練、アフガン駐留米軍司令官が謝罪

バグダッド(CNN)
 アフガニスタン駐留米兵がイスラム教の聖典コーランを
射撃訓練の的に使っていたことがわかり、駐留米軍司令官のハモンド少将は17日、公式に謝罪した。米軍や目撃者らによると、第1旅団第4歩兵師団に所属の米兵1人が9日、射撃訓練でコーランを狙って撃った。使われたコーランは2日後に発見された。CNNは銃弾によって傷んだコーランの写真を入手している。

 ハモンド少将は、バグダッド西郊で開かれた謝罪セレモニーに出席。
部族指導者らに向け、「許しを請いに来た」「謙虚な姿勢であなたがたの目を見ながら言いたい。私と部下を許してほしい」などと述べた。

 さらに、実際に射撃した米兵の手紙を代読。「自分の行為によって両国の友好関係が損なわれないことを心から願う。私がしたことは、近視眼的で危険で無責任だったが、悪意はなかった」とのメッセージを伝えた。 式典ではまた、別の米兵がコーランにキスをし、「つつましい贈り物」だとして部族指導者らに渡した。指導者の1人は今回の出来事を「イスラム世界全体に対する攻撃」と非難。米軍は射撃した米兵を別の部隊に異動させる意向を示している。米兵は、的にした本がコーランだとは知らなかったと話していると主張しているが、米軍はこの訴えを退けている。
CNN:http://www.cnn.co.jp/world/CNN200805180002.html
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】フランス人少年2人、10歳少女を暴行→携帯に録画し同級生100人に見せる[5/18]

1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2008/05/18(日) 11:16:02 ID:???0
パリ(Paris)の司法関係者は16日、10歳の少女に性的暴行を加えた罪などで10代の少年2人を拘束したことを明らかにした。少年は暴行の模様をカメラ付き携帯電話で撮影し、学校でクラスメートに見せていたという。拘束されたのはパリ郊外ベルサイユ(Versailles)のモンフォールラモリ(Montfort-l'Amaury)にある学校に通う11歳と12歳の少年で、2人は一方の姉妹と一緒に成人映画を見て、映画の場面を再現することを決めたという。2人は暴行の模様を撮影した映像を1週間で約100人に見せていた。少年2人は現在拘束されており、精神鑑定を受ける。フランスの法律では13歳未満は禁固刑を免除されるが、奉仕活動など別の刑罰を命じられる可能性がある。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2392652/2939137
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

【海外】オバマ氏が女性記者に向かって「スウィーティー」などと不適切発言、論争に

1 :ぶつわよ!φ ★:2008/05/18(日) 12:17:53 ID:???0
米大統領選の民主党候補指名争いで優位に立っているバラク・オバマ上院議員が女性記者に、親密な相手に用いる2人称の「スウィーティー」と呼び掛け、非礼で性差別的ではないかと議論になっている。発言があったのは14日。オバマ氏がミシガン州の工場を訪れた際、地元テレビ局の女性記者に労働者支援策を問われ、「ちょっと待って、スウィーティー。後で質問に応じるから」と答えた。

この模様が放映され、論争が始まった。驚いたオバマ氏は「悪い習慣で、時々誰にでも言ってしまう。決して無礼を働こうとしたわけではない」と反省しきり。もともと砂糖菓子を意味する「スウィーティー」は、
恋人や自分の子供を呼ぶ際の砕けた表現として知られる。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008051800027
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アメリカ】米国税関が新制度を近くスタート、入国者が所持するPCのデータを丸ごとコピー

1 :(。・-・)。φ ★:2008/05/16(金) 18:27:05 ID:???0 ?2BP(9000)
【Technobahn 2008/5/16 15:07】米国税関が外国から米国に入国する全ての人が所持するPCに保管されているデータを入国審査時にハードディスクごと丸ごとコピーするという新制度を近く導入する方向で準備を進めていることが15日、英ガーディアン紙の報道により明らかとなった。

 ハードディスクを暗号化している場合には、暗号解読用のパスワードの開示を求められることとなる。もちろん、パスワードの開示を拒否することも可能だが、その場合は入国を拒否される可能性などもあり、ガーディアン紙のコラムニストのブルース・シュナイアーさんは、米国に持っていくPCには不必要なデータを保存しないこと、どうしても保存する必要のあるデータで、重要なデータはハードディスクの見つかり難い場所に保管した上で、PGPなどを使って高度な暗号化をかけておくなどの用意が必要だと注意を促している。
ソース http://www.technobahn.com/news/2008/200805161507.html2ちゃんねるの反応▼
タグ:税関 米国
posted by 2nn at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

【米国】オバマ氏、日本に米国産牛肉の輸入制限撤廃迫る

1 :出世ウホφ ★:2008/05/17(土) 10:58:50 ID:???0
米大統領選の民主党候補指名を争うオバマ上院議員は16日、サウスダコタ州の集会で、日本に対し米国産牛肉の輸入制限の完全撤廃を強く求めていく考えを示した。米国の製造業衰退について質問を受けたオバマ氏は「米国の労働者にとって公正な貿易協定がない」ことが問題だと指摘。中国や韓国をやり玉に挙げ「あらゆる種類の規制や障壁を設けている」と批判した。

日本にも触れ「日本や韓国には牛肉も輸出できない。われわれの安全基準が最も高いのは明らかなのに。彼らは米国産(牛肉)との競合を望まないのだ」と主張した。日本は2006年に米国産牛肉の輸入を再開、脳や脊柱(せきちゅう)など特定危険部位を除去した生後20カ月以下の牛に限って輸入を認めている。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080517/amr0805170955006-n1.htm
2ちゃんねるの反応▼
タグ:米国 日本 牛肉
posted by 2nn at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

【訃報】ナチス占領下でユダヤ人の子供2500人を救った女性、イレーナ・センドラーさん死去

1 :黒膜φ ★:2008/05/13(火) 21:33:06 ID:???0

 第二次大戦中、ナチス・ドイツの支配下にあったポーランドのワルシャワ・ゲットーから、ユダヤ人の子供たち約2500人を救ったポーランド人女性、イレーナ・センドラーさんが12日、死去した。98歳。センドラーさんは1940年秋から、社会奉仕家の立場を利用して同ゲットー内に入り、幼児たちをスーツケースに入れたり、スカートの中に隠すなどして逃すことに成功。ナチス占領下でユダヤ人を助けることには、銃殺などの重罪に処せられる危険があったが、2年以上も命がけの活動を続け、子供たちを孤児院や病院、教会などに匿った。

 43年春、ゲシュタポ(国家秘密警察)に逮捕され、強制収容所で拷問を受けるが、「活動内容を明かすぐらいなら迷わず死を選ぶ」(生前の伝記)と、かたくなに沈黙を守り通した。その後、仲間がナチス高官を買収し、辛くも死を免れたが、拷問のため足や腕を骨折し、無意識状態のまま近くの森の中に捨てられた。英雄的な行動は、幼児たちを救ったことにとどまらない。“生き別れ”を余儀なくされた幼児と親が戦後、再開できるようにと、幼児 1人1人の名前などを紙に書き、リンゴの木の下に埋めたことがその例だ。戦後は社会奉仕家として活動を再開、65年には
イスラエルから表彰を受けた。

>>2に続く

ソース:yahoo(産経)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000947-san-int
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外】下半身丸出しのミッキーマウス女が全裸で踊る…ドイツでオペラ開催。ディズニー社の許可は無し?[5/13]

1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2008/05/13(火) 19:05:13 ID:???0
下半身丸出しのミッキーマウスが全裸で踊る。そんな信じられないことが、5月10日、ドイツのエアフルトの町で実際に起きた。しかも、ミッキーマウスはひとりじゃない。数十人(匹?)のミッキーマウスが裸体をさらけ出したのである。さらに、女性のミッキーマウスはオッパイもポロリとさせ、見る者を興奮の渦に巻き込んだのだという。

詳細はこうだ。エルフルトの町で行われたオペラで、俳優たちがミッキーマウスのマスクをかぶり、全裸で舞台に立ったのである。これがディズニーによって許可されたものではないという情報が伝わっており、脚本家または演出家の独断的な表現と考えてよいだろう。このことに対してドイツはもとより、欧米のディズニー愛好家たちから非難の声が上がっている。その一部の声をあげると、「この舞台のディレクターは、何を感じてほしくてこんなことをしたのか理解できない。ポルノ俳優にミッキーマウスのマスクをつけさせる意図がわからない」(ジャクソンさんアメリカ・ダラス在住)、「ミッキーマウスは、子どものためのキャラクターです。不埒なオペラのためにそのイメージを損なうことは、ディズニーにとって本位ではないでしょう」(スージーさんイギリスロンドン在住)という声が上がっている。

このオペラを見ていたシャイアさん(34歳女性ドイツ在住)によると、
オペラが終わっても席から立ち上がれない男性客が多数おり、会場が異様な雰囲気に包まれたという。インド人が勝手にディズニーランドっぽいテーマパークを作ってしまったという事例もあるが、著作権はどうあれ、ミッキーマウスが少なくとも世界中で愛されていることは間違いなさそうだ。
◇画像
http://internews.jp/images/entry/2008/200805/20080513_02_01.jpg

http://news.livedoor.com/article/detail/3636503/
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

【ネット】 10代少女、ネット見て作った爆弾で恋のライバルの家を大爆破…英

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/05/12(月) 17:09:23 ID:???0
★10代少女達が恋敵の家を自作爆弾で爆破

・ギャング集団の少女達がメンバーの恋愛のもつれで恋敵の女性の家を自作爆弾で 爆破したと報じられています。まだ事件の真相は明らかになっていませんが、 もし本当であれば、とてつもない威力に驚きです。彼女たちはインターネット上から作り方を見て作成したと言われています。またどのようにして材料を手に入れたのかも気になるところです。簡単に爆弾が作れるような時代がきてしまったのでしょうか?恐ろしいことです。
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080512_bomb_for_lover/

※画像:
 http://gigazine.jp/img/2008/05/12/bomb_for_lover/Snap1.jpg
 http://gigazine.jp/img/2008/05/12/bomb_for_lover/Snap2.jpg
 http://gigazine.jp/img/2008/05/12/bomb_for_lover/Snap3.jpg
2ちゃんねるの反応▼
タグ:英国
posted by 2nn at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

【イタリア】ベルルスコーニ新政権の閣僚に、元トップレス・モデル(33)が機会均等大臣として就任(写真有)

1 :どろろ丸φ ★:2008/05/09(金) 14:01:23 ID:???0
英国のゴードン・ブラウン首相ならとてもできないような閣僚指名だ。
ブラウン首相はシルヴィオ・ベルルスコーニ氏みたいなプレイボーイでもなければ、人目を引く政治パフォーマンスの出来る男でもないイタリアの首相ベルルスコーニ氏の美人好きは以前からよく知られていたが、新内閣の機会均等大臣に元トップレス・モデルで美人コンテストの女王マーラ・カルファーニャさん(33)を指名した。カルファーニャさんは1997年のミス・イタリア・コンテストで6位になりテレビ局勤務を経て政界に転身した女性だ。

彼女はトップレス姿やセミヌードで写真撮影をしていたが、常に家族主義的価値観をテーマにしたものであり、どの写真も決してエロティックなものではなかったと主張している。ベルルスコーニ首相(71)は新内閣で4人の女性閣僚の一人として彼女を指名し、昨日正式に就任した。

昨年、ある授賞式の夕食の場でベルルスコーニ氏はカルファーニャさん(独身)に、自分が結婚していなければ彼女と「何としても結婚する」と口説いた。怒ったヴェロニカ夫人は全国紙に書簡を送り、彼女の尊厳を傷つけたとして彼に謝罪を求めた。彼は素直に応じて、その後謝罪した。カルファーニャさんはサレルノ大学法学部を卒業し、イタリアのTV局「Mediaset」(ベルルスコーニ氏の会社)勤務を経て国会議員になった。彼女はモデル時代の話を拒否するが、一度だけインタビューで語ったことがある。「私はちょっと堅物的なところがあって、カメラの前で肌を出すのは決して楽しいものではないと知りました」。ミス・イタリアに応募した理由については、「より成熟した女性に成長するのにコンテスト参加は意義あると思ったのです。勝利への欲求と、それに向けての緊張の中で自分という存在が把握できると思います」と、彼女は語った。ベルルスコーニ氏率いる自由の人民党は先月の選挙で圧倒的な支持を得て勝利した。

http://img.dailymail.co.uk/i/pix/2008/05_02/maracarfagnaL_468x691.jpg
http://img.dailymail.co.uk/i/pix/2008/05_02/maracarfagnaES_468x813.jpg
英デイリー・メール:
http://www.dailymail.co.uk/pages/live/articles/news/worldnews.html?in_article_id=564760&in_page_id=1811
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

【オーストリア】実娘に性的暴行、子ども7人を産ませていた「恐怖の家」監禁事件…犯行の6年前(娘12歳の時)から計画か

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/05/06(火) 18:39:36 ID:???0
 オーストリア東部で父親が実の娘を自宅の地下室に24年間監禁し、性的暴行を加えて子ども7人を産ませていたとされる事件で、ヨーゼフ・フリッツル(Josef Fritzl)容疑者(73)は監禁の6年前から地下室建設を計画していたことが明らかになった。警察が5日、発表した。

 フリッツル容疑者は1984年、娘が18歳だった時に監禁を始めたとされるが、警察によると、すでに1978年に地下室の建設を計画していたという。その年に地下室の拡張工事の許可を得た後、5年間かけて完成させたという。 オーストリア警察のフランツ・ポルツァー(Franz Polzer)主任捜査官は「計画の段階で、すでに監禁用の秘密区画を設ける意図があったと思われる」と語った。警察によると、娘やその子ども3人が監禁されていた地下室にたどり着くには8つのドアがあり、最後の3つには暗号入力が必要な電子錠が取り付けられていたという。さらに2つのドアは強化鋼製で、さらにもともとあった地下室の入り口ドアはコンクリートで補強され、重さが500キロもあったという。

■拘置所では落ち着きをみせる

 フリッツル容疑者は現在、ザンクトペルテン(St. Poelten)の拘置所に拘置されている。拘置所関係者がオーストリア通信(APA)に語ったところによると、同容疑者は特に問題も起こさず落ち着いており、周囲を警戒している様子だという。

 フリッツル容疑者は、同容疑者と同房になることに同意した収容者1人とともに2人部屋に収容されているが、暴力行為を受けることなどを避けるためその他の収容者からは隔離されている。監房内で食事をし、毎日1時間だけ許可されている中庭での運動は断っているという。一方、精神科医ら病院関係者は5日、監禁されていた3人の子どものうち2人の状態は「徐々に改善」しているとしたが、一番年上の19歳の娘は引き続き人工的な昏睡(こんすい)状態に置かれている。2人の子どもには、フリッツル容疑者が与えていたものに似た水槽や、地下室から持ち出されたおもちゃが与えられているという。

(以下略、全文はソース元でどうぞ)
ソース(AFP BB News) http://feeds.afpbb.com/~r/afpbbnews/~3/2135135/2900586
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アメリカ】冷凍庫からネコ300匹の死がい見つかる…冷凍死を免れた30匹は手当て受ける、米カリフォルニア

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/05/06(火) 18:31:39 ID:???0
 米カリフォルニア(California)州北部サクラメント(Sacramento)で、47歳の男性宅の冷凍庫からネコ300匹の死がいが発見された。地元紙「サクラメントビー(Sacramento Bee)」が5日、報じた。

 同紙によると、警察官がこの男性宅に家宅捜索に入ったところネコの死がいを発見したという。家の中はネコの糞尿が散乱していた。男性宅にはこの男性の母親だという81歳の女性もともに住んでいた。 一方、冷凍死を免れた30匹は、市の動物保護職員のもとで手当てを受けているという。

ソース(AFP BB News) http://feeds.afpbb.com/~r/afpbbnews/~3/2135270/2901807
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

【米中】ヒラリー・クリントン氏、「中国は為替を操作し、知的財産権を侵害し、産業スパイを行う。そして、見返りは汚染された製品だ」

1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/05/04(日) 20:50:04 ID:???0
 米大統領選の民主党候補指名を争うヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)上院議員は3日、遊説先のノースカロライナ(North Carolina)州で、不公正な貿易慣行を続ける中国に警告すべきだと述べた。閉鎖した店舗や質屋が並ぶ商店街を訪れたクリントン氏は、不況が懸念される米国経済を回復させ、海外に流出する製造業の雇用を国内へ呼び戻すと述べた。一貫して中国を批判してきたクリントン氏は「中国に厳しい対応をとるべきだ。警告を発すべき時はとっくに過ぎている」と述べた。

 さらにクリントン氏は、「中国は米国に不利になるように為替を操作している。また、広範な知的財産権の侵害、産業スパイ活動などを行っている。世界貿易機関(World Trade Organization、WTO)加盟時の約束を守っていない」と中国を批判し「わたしたちが見返りに得ているものは何か。汚染されたペットフード、鉛を含んだ玩具、汚染された医薬品だ」と述べた。米製造業の業界団体、米製造業貿易行動連合(American Manufacturing Trade Action Coalition、AMTAC)は、ノースカロライナ州では2001年以来、製造業の21万1000人の雇用が失われたとしている。

 クリントン氏のこの発言は、中国に恒久的な最恵国待遇を付与するなど対中通商関係の正常化に尽力した夫のビル・クリントン(Bill Clinton)元大統領の対中政策と矛盾する。「チャイナバッシング」は、米国の過去の大統領選でもよく行われているが、大統領に就任すると中国の地政学的な重要性から、対中姿勢が軟化することが多い。

ソース(AFP BB News) http://feeds.afpbb.com/~r/afpbbnews/~3/2121166/2894940
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

【米国】「日本のカレーライス」を偏愛する記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』 ★2[5/1]

1 :依頼おかわり@芋の煮っ転がされφ ★:2008/05/02(金) 23:30:27 ID:???
日本のカレーは、世界で最も完成されたカレーだ。これに異を唱える人がいるとすれば、理由はただ1つ、日本のカレーを食べたことがないからだ。インドやタイの、カラフルで舌がヒリヒリするほど辛いカレーならよく食べる、という人はいるだろう。中には、和食レストランで好奇心に駆られ、いつもの照り焼きチキンでなくカレーを注文したことのある人もいるかもしれない。そしてひょっとしたら、そのカレーの上には、日本でおなじみのトンカツまで乗っかっていたかもしれない。

だが、日本のどこでも5分歩けば必ず1軒は見つかる、ランチメニューがカレーしかない日本のカレー専門店でカレーを食べたことがなければ、この至高の料理を味わったことがあるとは言えない。何も旅行通を気取りたいわけではない。ただ、日本のカレーチェーンは、これまで米国本土には上陸していなかった。ところが昨年5月、『ゴーゴーカレー』が米国進出を果たし、マンハッタンのミッドタウン、タイムズスクエアの角を曲がってすぐのところに小さな店をオープンした。それ以来、ゴーゴーカレーは米国で正真正銘の日本風カレーを、東京のサラリーマンが30分の昼休みにカレーをかき込む店と同じスタイルで提供している。その味は、私が米国でこれまで食べたどの日本風カレーをもはるかに上回る旨さだ。

なぜそんなことが言えるかといえば、私が重症のカレー中毒だからだ。ヘロイン中毒者がヘロインを注射するのが大好きなのと同じように、私は日本のカレーを愛している。ヘロイン中毒との唯一の大きな違いは、ヘロイン中毒は長期間ヘロインを断てば中毒でなくなる点だ。いったん日本風カレーの中毒になると、米国に帰っても中毒が治ることはない。もう一度日本のカレーを食べたいと願いながら日々を過ごし、また東京に行って日本のカレーをもっと食べられるよう貯金に励むことになる。

初めてあの恍惚とした気分を味わえば、それはもう忘れることはできない。私はそれを、金沢大学の学食で経験した。日本人学生の大半が毎日行列を作って購入しているのが、照り焼きや寿司ではなく、カレーだと言うことに私は気付いた。

それはどう見ても、焦げまくったチャウダーを、大きな皿によそった米飯の上からグロテスクにぶっかけたという風情の、茶色くてドロドロした物体だった。しかも、最後のとどめを刺すかのように、学食がその日用意した揚げ物がしばしば上に乗っかっていた。たいていはトンカツだったが、チキンカツのこともあった。ときにはチキンフライド・ステーキ[米国南部の料理で、牛のステーキ肉をフライドチキン風に揚げたもの]――といっても、日本の学食で働く女性が作れる範囲でのそれだが――も登場した。誰が最初に私にカレーを勧めたのかは覚えていない。だが、その、天にも昇るような味わい! インドのカレーとは似ても似つかない食べ物だった。もちろん少々スパイシーだが、全体的には甘みと塩味が効いている――その豊かでクリーミーな味わいを出すのにどんな材料を使っているのか、私にはほとんど分からなかったが、クラックコカインが入っていることはまず間違いないと思われた。そして、カレールーはその他の食材、すなわち粘り気のある米飯の純粋な味わいや、カリッと揚がったパン粉、脂肪たっぷりの豚肉とも完璧にマッチしていた。
>>2-に続く
http://wiredvision.jp/news/200805/2008050121.html
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

【海外】父に24年間監禁され7人を出産、容疑者・自宅地下室の写真公開。オーストリア[4/28]

1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2008/04/28(月) 22:13:33 ID:???0

 オーストリア東部で女性が実の父親に24年間監禁され、性的虐待を受けて子ども7人を出産していた事件で、オーストリア警察は28日、女性が拘束されていた自宅地下室を捜索した。オーストリアのメディアは前日逮捕された父親のヨーゼフ・フリッツル(Josef Fritzl)容疑者(73)を「怪物」と呼んで事件を報じている。被害者の女性はフリッツル容疑者の娘、エリザベス・フリッツル(Elisabeth Fritzl)さん(42)。オーストリア東部アムシュテッテン(Amstetten)の自宅にある天井高1.7メートルの地下室に、自分が産んだ父親の子どもたちと共に閉じこめられていた。

 タブロイド紙「エスターライヒ(Oesterreich)」は「史上最悪の犯罪」と題して6ページの特集を組んだ。同じくタブロイド紙「クローネン・ツァイトゥング(Kronen-Zeitung)」は、「フリッツル容疑者は無類の釣り好きで近隣や地元の人々には人気があったが、自宅の地下室では『怪物』であり残虐な『暴君』と化した」と表現した。日刊紙「プレッセ(Presse)」紙も「こんなことがここで起こりうるか?」と驚がくした論調で続いた。アムシュテッテン市のHerbert Katzengruber市長は同市のウェブサイト上に「アムシュテッテンはショック状態にある。わたしたちの思い、気持ちは被害者と共にある」と声明を発表した。

 フリッツル容疑者は、エリザベスさんに産ませた子のうち男子2人、女子1人を正式な養子としていた。妻のローズマリーさんや地元自治体には、3人とも別の年にエリザベスさんが「ほかに世話をする子どもがいるので育てられなくなった」という書き置きと共に、家の玄関に置いていったと説明していたとみられる。養子となった子ども3人(19歳、18歳、5歳)は、自分たちの母親や残る3人の兄弟姉妹が地下室に監禁されていることに気づかなかったようで、普通の様子で学校に通っていたという。何の兆候も読み取れなかったのは近所の住民や自治体の社会福祉課なども同様で、ある住民は「あの家の庭にはプールがあり、よく3人の子どもの遊び声が聞こえた」と語った。(c)AFP
◇関連:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209360090/
※ソース元に写真あり
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2384635/2878151
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

【マナー】英国人の中国人化が進行、割り込み・罵倒・所かまわず痰を吐く

1 :ぶつわよ!φ ★:2008/04/29(火) 19:48:59 ID:???0
中国の国際情報紙「環球時報」が29日、英国で実施された
英国人の悪習ワースト10を紹介したところ、
1位の「痰(たん)吐き」をはじめ、中国人の悪習といわれてきた項目が並び、中国人が留飲を下げている。英国の民放テレビITVが約2800人を対象に調査。回答者の86%がここ10年で英国人のマナーが悪化したと答えている。悪習として「ところ構わず痰を吐く」を挙げた回答者が27.6%と最も多く、「罵(ののし)り」(20.2%)、「割り込み」(13.3%)が続いた。ワースト10に並んだ悪習はいずれも中国人の悪習と共通する。北京市や中国国家体育総局は昨年、北京五輪までに改善すべき「4つの害」として、「痰吐き」「列をつくって並ばない」「禁煙場所での喫煙」「下品な言葉を使うこと」
を指定している。

中国のインターネット上には、
「紳士の国の市民もそんなもの」「英国がわれわれの文明遺産的行為を奪ったことに抗議する」などの意見が掲載されている。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080429/chn0804291923004-n1.htm
2ちゃんねるの反応▼
タグ:マナー 英国
posted by 2nn at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

【国際】 「想像を絶する」 鬼畜父、実の娘を24年間監禁・性的虐待→子供を7人産ませる…オーストリア★2

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/04/28(月) 14:21:30 ID:???0
★<監禁虐待>父が娘を24年 子供7人産ます オーストリア

・オーストリア東部アムシュテッテンで、女性(42)が24年間にわたって実の父親に 自宅地下室に監禁され、父親の性的虐待を受けて子ども7人を出産していたことが 分かった。実の父親による前代未聞の事件に、地元メディアが「想像を絶する」と報じるなど、オーストリア国民は大きな衝撃を受けている。

 19〜5歳の子どもたちも女性とともに監禁され、19歳の長女が意識不明の重体で病院に搬送されたことから発覚した。地元警察当局は、監禁の疑いで父親のヨーゼフ・フリッツル容疑者(73)を逮捕。DNA鑑定で血縁関係の確認を急いでいる。

 地元メディアによると、女性は18歳だった84年から行方不明とされていた。閉じ込められていた窓のない地下室には、寝室と調理用スペース、便所はあったが、地下室の入り口は小さく、鍵を開ける暗証番号はヨーゼフ容疑者だけが把握していたという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080428-00000027-mai-int

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209337780/

2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【社会】日本AMD、秋葉原でスペシャルイベントを告知--キーワードは"nagara"

1 :ヘビおんな物語φ ★:2008/04/25(金) 12:46:41 ID:???0
日本AMDが東京・秋葉原でユーザーイベント『AMDプラットフォームで地デジも見れる!?』の開催を告知している。日時は4月26日の13時から16時で、会場はおなじみCAFFE SOLARE リナックスカフェ秋葉原店だ。

今回のイベントのキーワードは"nagara"。これはマルチコアならではの「ながら作業」を意味する言葉とされており、当日はこの"nagara"をストレスなく実現できるというAMDプラットフォームをデモンストレーションする。勿論、発表されたばかりのPhenom新モデルの詳細も語られるとのこと。

会場では同社およびパートナー企業による各種プレゼンテーション、ショーケース、そしてオリジナルグッズがプレゼントされる恒例のじゃんけん大会も実施予定だ。なお、イベント来場者にはもれなく「AMD Phenom X3 エンブレム」もプレゼントされる。当日の主なプログラムは以下の通り。
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/04/23/069/

2ちゃんねるの反応▼
タグ:秋葉原 東京 AMD
posted by 2nn at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【事故/鉄道】ドイツ鉄道の高速列車「インターシティー・エクスプレス(ICE)」が脱線 20人重軽傷

1 :しいたけφ ★:2008/04/27(日) 23:56:12 ID:???0

ドイツ中部のヘッセン州フルダ付近の鉄道トンネル内で、26日午後9時(日本時間27日午前4時)ごろ、ドイツ鉄道の高速列車「インターシティー・エクスプレス(ICE)」の一部車両が脱線し、乗客20人が骨折などの重軽傷を負った。独公共ラジオなどによると、列車はハンブルク発ミュンヘン行きで、約170人が乗車していた。全長約11キロメートルのトンネルに入り、約500メートル走行した地点で4両が脱線した。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080427AT2M2700D27042008.html
2ちゃんねるの反応▼
posted by 2nn at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

【USA】硫黄島の星条旗の代わりに緑の木 米タイム誌の表紙に退役軍人怒る

1 :帰社倶楽部φ ★:2008/04/25(金) 10:57:44 ID:???0

 【ワシントン=勝田敏彦】米週刊誌タイムの28日号の表紙で、第2次世界大戦中に、米海兵隊員が硫黄島の摺鉢(すりばち)山に星条旗を立てようとしている有名な写真に手を加え、海兵隊員が緑の木を立てているように表現し、「どのようにして地球温暖化の戦いに勝つか」と見出しをつけたところ、退役軍人の怒りを買い、ブログなどで騒ぎになっている。



退役軍人からやり玉に挙げられた米タイム28日号の表紙。見出しには「どのようにして地球温暖化の戦いに勝つか」とある

 28日号は、アースデー(4月22日)に合わせ、地球温暖化対策に関する記事を特集。同誌の看板である表紙の赤い縁取りも緑に変えている。

 ところが、温暖化問題を第2次世界大戦にたとえたことについて、保守系ウェブサイトが「とんでもない侮辱だ。こんなことをしたやつは地獄に落ちるだろう」「戦争があったことは紛れもない事実だが、温暖化は『ある』という人も『ない』という人もいる」という硫黄島の戦いに参加した退役軍人の声を紹介、ブログやメディアで議論が沸騰している。

 タイム誌は「小誌は退役軍人に最高の敬意を払っており、この写真の持つ力もよく理解している。米国人の勇敢さと奉仕の心を象徴したこの写真を表紙に使うことは、米国が直面している新たな挑戦を強調するのに適切だと考えている」とのコメントを出し、弁明に追われている。
[朝日新聞]2008年04月25日10時10分
http://www.asahi.com/life/update/0425/TKY200804250048.html

退役軍人からやり玉に挙げられた米タイム28日号の表紙。
見出しには「どのようにして地球温暖化の戦いに勝つか」とある
http://www.asahi.com/photonews/images/TKY200804250054.jpg

2ちゃんねるの反応
posted by 2nn at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。